離婚相談 離婚協議書 慰謝料 養育費 相場 年金分割 財産分与 公正証書
離婚相談窓口
〜離婚の前に
離婚協議書作成〜

慰謝料、養育費、年金分割、財産分与方法などアドバイス致します。
離婚問題でお悩みの方は香川行政書士事務所までお気軽にご相談下さい。


香川行政書士事務所 TEL 050-3359-9564
山口県山口市阿知須3257-21
| 特商法表示 | 代表プロフィール | 事務所ブログ | 個人情報保護方針 | 相談フォーム |
離婚相談窓口〜離婚の前に離婚協議書作成〜ホームへ

離婚の相談
離婚相談・離婚協議書作成報酬
  離婚相談
 離婚協議書作成報酬
 └ 離婚公正証書作成報酬


離婚協議書の作成
離婚協議書の協議事項

 ├ 親権

 ├ 監護権

 ├ 面接交渉権
 ├ 養育費
 財産分与
 ├ 慰謝料
 └ 協議しても無効な事項

離婚協議書の不履行防止策
 連帯保証人
 内容証明郵便

 履行勧告・命令・強制執行
  離婚協議書を公正証書に!

離婚の知識
離婚の種類>
 ├ 協議離婚
 ├ 調停離婚
 └ 審判離婚・裁判離婚

離婚後の再婚
 ├ 再婚が制限される場合
 └ 再婚が制限されない場合

裁判離婚の法定離婚原因
 ├ 不貞行為
 ├ 悪意の遺棄
 ├ 3年以上の生死不明
 ├ 強度の精神病
 └ その他結婚を継続しがたい
   重大な事由

有責配偶者の離婚請求

離婚の手続き

離婚手続き
 ├ 離婚届
 離婚の際の氏を称する届
 子の氏の変更許可申立書
 └ 離婚届の不受理申し出


特定商取引法に基づく表示


離婚協議書 監護権


監護権”とは
 監護権とは子供を監護し、教育する権利のことで、監護する権利を持つ者を監護者と言います。

 離婚するときに未成年の子供がいる場合、通常は親権者となる側が監護権をもほぼ自動的に得ています。身上監護権と財産管理権が別になるのはやはり不自然だからです。


監護者を決めよう
 離婚協議書を作成する際には、せっかくですから念のためどちらが監護権を持つのかきちんと触れておいた方が良いと思います。親権については定められているが監護権については定められていない(触れられていない)離婚協議書だと、後々親権を得られなかった代わりに監護権を得ようと交渉することが可能とも言えるからです。


親権と監護権の違い
 親権と監護権は似ていますが、@親権は夫婦どちらが得るのかを事前に定めなければ、離婚届を受理してもらえませんが、監護権は記載する欄もなく特に定めなくて構わない、A親権は戸籍上に記載されるが、監護者については記載されない、B親権はの変更は子の親族が親権者変更調停の申立てをして、家庭裁判所の調停・審判によって変更できるが、監護者の変更は、調停申立てではなく協議によって変更可能、という点が異なります。


子どもだけはどうしても引き取りたい
 子供を引き取りたい側は、もちろん戸籍上に記載される親権を得る方が理想なのですが、監護権さえ得られれば子供を引き取り一緒に生活することができるのですから、どうしてもまとまらない場合は一方が親権者、他方が監護者となることで問題解決することも可能です。



≪ 離婚相談はこちらClick! ≫



| 特商法表示 | 代表プロフィール | 事務所ブログ | 個人情報保護方針 | 相談フォーム |